イベント用テントは購入orレンタルは用途に合わせるべき理由

イベント用テントは購入orレンタルは用途に合わせるべき理由

現在はイベント用テントのレンタルされる方も少なくありません。
集会用に使ったりスポーツの試合などで使用するなら、イベント用テントを購入された方が長期的に見るとコスパは良くなりますが、年に1回位しか使わない場合はレンタルを選ぶ方もおられます。

 

DMM.comいろいろレンタルにて、イージーアップテントをレンタルいただく事も可能です!

スイフトシリーズ3m×3mと「ドリームシリーズ3m×3mの二種類をご用意いたしております。

弊社から直接レンタルは承っておりませんので、DMM.comいろいろレンタルからお申込みいただきますようお願い致します。


定期的にイベント用テントをご使用される場合は、ご購入をおすすめしております。
オリジナルテントを作成されたい場合は、イベント用テントにプリントサービスもございます。
寄贈品にするなら名入れをして贈呈したり、ワンポイントプリントで校章またはロゴを入れるといったことができます。
こういったカスタマイズもイベント用テント購入時に、オリジナルテントを作る楽しみとなります。
会社でも個人でも段台でも自分達だけのイベント用テントが作れますし、寄贈品として名入れをして象徴にできるのが、イベント用テント購入のメリットの1つです。

 


 

イベント用テントの価格と品質

イベント用テントの価格は安いものから高いものまでピンきりです。
安ければ良いのかというとそうではありません
購入する前に考えるべきことがあります。
例えば材質はアルミ製かスチール製かをチェックしたり、軽量か丈夫なのかなど色々と調べておくポイントがあります。
それと大きさも重要で、イベント用テントのサイズがどれくらいか、収容人数も調べておくのも大切です。
イベント用テントの大きさもメーカーによって若干違ってきます。

・スチールフレーム

重みがある分、安定感UP!

アルミフレームに比べてコスパ◎、粉体塗装を施しているので錆びにくいです。

 

・アルミフレーム

軽いので女性だけでの設営もラクラク。

アルマイト加工で錆びに強いので、屋外や浜辺等でご使用される場合には断然アルミがおすすめ!

 

イージーアップなら目的に合ったイベント用テントのサイズを選ぶことができるように、大きいサイズのイベント用テントも販売しています。
組み立ても簡単なワンタッチを採用していて、組み立て方がとてもシンプルです。
天幕にもこだわっていてイベント用テントでもおしゃれなアメリカ限定モデルがあります。
またイベント用テントの天幕は着脱不要ですから、フレームを畳むと同時にすべて収納できます。

イベント用テントのご購入をご検討される際は、こういった箇所をチェックしながら比較してみてくださいね!

 

カテゴリ: イベント用テントについて
UPDATE: 2019/11/21

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

商談・見積り
お問合せはこちら
フリーダイヤル 0120-838-027
商談・見積り
お問合せはこちら
<