お花見シーズン到来!春の行楽にワンタッチテント!

お花見シーズン到来!春の行楽にワンタッチテント!     

みなさん、こんにちは!

あっという間に3月も終わってしまいますね。年々時が過ぎていくのが早く感じてしまいます。新年度に向けてドキドキワクワクしている方も多いのではないでしょうか。

私事ですが、いよいよ花粉症デビューを果たした可能性が大で、若干悔しい気持ちになった3月でした!(笑)

待ちに待った桜も、地域によっては、今週末に見ごろを迎える場所もありますね。お花見の計画をしている方も多いのではないでしょうか。

ふと思い出してみると、私が通っていた小学校では学校の桜が満開になるとお団子が配られ、クラスみんなでちょっとしたお花見をするというイベントがありました。当時は、もちろん花より団子でしたが、今思うととても素敵な行事だったな、と感じます。

みなさんの学校はどうでしたか?

 

 

 

お花見の季節ですね♪

お花見は、奈良時代以前から始まったといわれています。
桜を見ながらみんなで集まって、食事をしたりお酒を飲んだりして楽しむという現在のようなお花見の楽しみ方は、江戸時代ころに定着したそうです。
ずいぶん昔からあったイベントだったんですね!

今年も全国各地で桜まつりが開催されます。その中で人気の桜まつりをいくつかご紹介します!

平野神社の桜
京都府京都市北区平野宮本町1

平野神社には珍種が多く、苑内には、平野神社の代表的名桜の魁桜、寝覚桜、平野妹背桜、手弱女桜、突羽根桜など約60種類、400本の桜が咲く。早咲きの品種は3月中旬に咲き始め、遅いものは4月20日頃に咲く品種があり、約1ヶ月間も花を楽しむことができるんです。また、3月25日(月)から4月20日(土)までは、夕方から21:00までライトアップを実施しています。

東山動植物園の桜
愛知県名古屋市千種区東山元町3-70

植物園には全国の桜100種1000本を集めた「桜の回廊」がある。早咲きのカンヒザクラ、遅咲きのサトザクラ、花びらが200枚にもなるケンロクエンキクザクラなど、様々な種類の桜が3月上旬から4月下旬まで楽しめる大人気のスポットです。

待ちに待った春を迎え、暖かい陽気の中での行楽が増えてくるこの時期、ワンタッチテントを用意しておけば、間違いなしです!
 

カテゴリ: イージーアップ・テントについて
UPDATE: 2019/03/29

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

商談・見積り
お問合せはこちら
フリーダイヤル 0120-838-027
商談・見積り
お問合せはこちら
<