集客率が上がる?!ポップアップストアとタープテントの相性

集客率が上がる?!ポップアップストアとタープテントの相性


「期間限定!〇〇ショップが東京にオープン!」

「ポップアップストアを期間限定で出店!」 

 

など、ポップアップストアポップアップショップをよく耳にする機会が多いのではないのでしょうか。

近年、短期間のみ出店する期間限定の店舗の注目が高まり、多くの企業が出店している傾向にあります。

 

 

今回はポップアップストアを使ったプロモーションと、

タープテントを使った集客方法、オススメのタープテントについてご紹介します。

 

 

1.ポップアップストアとは

ポップアップストアとは、空き店舗や空きスペースに期間限定で出店する店舗のことをいいます。
ある日突然現れて一定期間で消えてしまう店舗なので、話題性があり、イギリス国内では人気の宣伝手法として使われています。

2015年頃から日本での出店も増えており、店舗を持たないインターネット販売中心のEC業界、新サービスのプロモーションなどと相性が良いと言われています。
ポップアップストアが登場した当初は、売上確保のための出店が多かったのですが、
近年は、商品やサービス、企業の思いなどをお客様にダイレクトに伝え、体感してもらうことが目的で出店する企業が増えています。

 

2.ポップアップストアのメリット

なぜ期間限定の店舗のポップアップストアが注目を浴びているのでしょうか?
ポップアップストアは固定店舗販売にはないたくさんのメリットがあり、出店している企業はそれぞれの目的や目標の達成のために出店をしています。

1.顧客とのコミュニケーションが取れる
お客様と対面して新サービスや新商品をアプローチして販売することはもちろん、実際に使ったお客様の声を効くことができ、

ポップアップストアはテストマーケティングのツールとしても使用されています。


お客様に新サービスや新製品を体験してもらい、コミュニケーションを測ることで、

インターネット販売では作れないお客様との関係を築くことができます。
お客様との関係性を強固にして企業と商品のファンを作ることで、将来の売上にも繋がる可能性を広げることに貢献するでしょう。

2.オンラインの購入につなげやすくなる
ポップアップストアで実際に商品のサイズや素材や質感に触れてもらうことで、オンラインの購入につなげやすくなります。
インターネットでの購入では、実際に見たものと届いた商品のイメージが異なったなどという意見も多く、

インターネット購入をためらってしまうお客様もいます。


そんなお客様が、ポップアップストア商品に触れたことがきっかけで、後日、

インターネット購入に至ったという声もあり、売上が上がったという事例が多くあります。


ポップアップストアの店舗で、実際に手に取って商品を体感してもらえれば、その場では購入には至らなかったものの、後日インターネットで購入してもらえるかもしれませんね。

3.ブランドのプロモーションが出来る
期間限定店舗のポップアップストアは話題性があり、メディアに取り上げられやすいので、

来店したお客様以外にも認知してもらうきっかけにつながります。


また、ポップアップストアはSNSとの相性が良く、

来店したお客様がポップアップストアの外観や内容などをシェアすることで拡散され、多くの人々に見てもらうことが出来ます。
拡散されやすい店舗作りを行い、拡散されやすいポップアップストアを作りましょう!

▼ポップアップストアにオススメのタープテントについてはコチラ

 

 

3.ポップアップストアの出店形態

ポップアップストアには様々な出店形態があり、出店するスペースで効果の違いがあります。目的やターゲットに沿ったポップアップスペースを選びましょう。
出店形態は用途によって様々な形態がありますが、今回は代表的な出店形態をご紹介します。

1.レンタルスペース型
レンタルスペース型は、路面の貸店舗や居抜き物件を利用した出店形態です。
スペースをまるごと貸切るので、商品を自由に並べオリジナリティあふれるスペースにすることができ、独立したスタイルで出店をすることができます。


不特定多数の集客が必要な場合は、お客様の目につきやすい道路に面した1階の貸店舗がおすすめです。
レンタルスペース型は、建物の貸店舗を使用することになるので、人通りが多い立地を考えて出店しましょう。

2.マーケット型
マーケット型は、世界観の近いブランドと共同してマーケット形式で出店する形態です。
小規模で運営している企業や、個人で運営している場合、店舗を持つことが難しい場合が多く、実際に商品を手に取ってもらうことができず、プロモーションの機会を逃してしまいます。

 

そのため、各企業や個人オーナーが集まって人通りの多いスペースなどを借り、マーケットイベントを開催しています。
マーケット型は、1店舗あたりの費用を抑えることができ、似たような趣味や嗜好を持ったお互いのお客様にアピールをすることができるので、低コストで集客をしたい方におすすめです。

3.商業施設型
商業施設型は、百貨店やデパートの一角を借りてポップアップストアを出店する形態です。一般的に想像しやすいポップアップストアになります。


百貨店やデパートなどの商業施設は、買い物を目的として来客されるお客様が多いため、主に販売を目的としたスペースになります。
特に週末などは来客が増えるため、多くの人にアピールでき、プロモーションに適しています。

4.ポップアップストア出店の費用目安
ポップアップストアの出店費用は、開催時期と設置場所によって大きく変わってきます。
レンタルスペースは、1日1万~2万円程でレンタルすることができますが、立地や広さ、開催時期によって前後します。商業施設の中を利用する場合は、1日5千~2万円程度が相場といわれています。


マーケット型は、共同の会社やオーナーが集まってレンタルスペースを借り、イベントを開催しているため、レンタルスペース型や商業施設型と比べ費用を抑えることができます。こちらも開催時期や出店数、広さによって前後があります。

5.タープテントを使用したポップアップストア事例
ポップアップストアにはよくタープテントが使用されているのはご存知でしょうか。
マルシェや屋外イベントでのポップアップストア出店の場合は、日よけや雨よけとして使用されています。
タープテントロゴ名前をプリントし、ポップや垂れ幕を付けたりすることで、道行くお客様に興味を持ってもらえるポップアップストアになるので、屋外屋内問わず使用される方が増えています。

●マルシェポップアップストアタープテント
スズカマルシェ_タープテント

 

屋外で行われたマルシェにタープテントが使われています。
雨や日差しから商品を守ることはもちろん、販売スペースの境界がわかりやすくなりますね。

●グラウンドポップアップストアタープテント
アシックス_スポーツポップアップストア

 

グラウンドに設置されたポップアップストアタープテントが使われています。
タープテントに社名のロゴをプリントし、タープテントの色をブランドカラーにすることでオリジナルのスペースができます。

●サッカーイベントポップアップストアタープテント
サッカー_イベント_ポップアップテント
サッカーイベントで使用されたタープテントです。
サッカーチームのロゴプリントと、天幕をチームカラーのタープテントにすることで、注目が集まります。

▼ポップアップストアにオススメのタープテントについてはコチラ

 

 

6.ポップアップストアにおすすめのタープテント

ポップアップストア・ポップアップショップに最適なタープテント特集一覧

イージーアップ・テントは、ポップアップストアにおすすめしたいタープテントです。
フレームと上部の屋根が一体型になっているので、フレームの接続作業や屋根の折り畳み作業が必要ありません。

コンパクトに折り畳むことができるので、収納の際はかさばらず、持ち運びにも最適です。


ワンタッチ式のテントなので、大人二人でテントを広げ、

1分で簡単に設置、撤収時もすぐに折りたたむことができるので、設営・撤去の負担がありません。


中身新品のアウトレットタープテント2万円からと大変格安でお買い求めいただけます。

機能性や安全性、耐久性を踏まえ、最も頑丈なタープテントを選ぶと8万円~15万円が適正価格となります。


また、イージーアップテントには「名入れプリント」「ワンポイントプリント」「全面プリント」をすることができます。
ポップアップストアの集客を重視している方は、プリントタープテントでお客様の目に止まるポップアップストアを作ってみてはいかがでしょうか。

▼ポップアップストアにオススメのプリントテントについてはコチラ

 

 

7.タープテントを使ってポップアップストアの注目を集めよう!

今回はポップアップストアを使ったプロモーションと、

タープテントを使った集客についてご紹介しました。


ポップアップストアタープテントを使用することで、

ブランドや商品のイメージを視覚で伝えることが出来るので、お客様の注目を集めることができます。


タープテントを使用してオリジナルのポップアップストアを作りませんか?

 

カテゴリ: イベント用テントについて
UPDATE: 2020/06/01

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

商談・見積り
お問合せはこちら
フリーダイヤル 0120-838-027
商談・見積り
お問合せはこちら
<