イベント用テントのプリントは何種類ある?

イベント用テントのプリントは何種類ある?

イベント用テント名入れをしたい場合、イベント用テントショップが提供するサービスの名入れには種類があります。
学校名などの文字入れ、校章やチームのロゴプリント、全体にプリントしてオリジナルテントができる全面プリントをイージーアップでも用意しています。
どういったデザインにして印刷するかは、プリントサービスの種類を選んでから決めるといいでしょう。

文字入れならフォントを和文書体7個と欧文書体5個の計12種類から選び、カラーも10種類の中から選ぶことができます。
ロゴプリントならフルカラーにするか1色限定にするか、お好みのデザインで選ぶことができます。
天幕や横幕など全てに印刷したり、写真を違和感なく印刷できる全面プリントも人気です。

企業やお店がプロモーションに使ったり、イベントブースで出店する場合は全面プリントが目立つので良いですね。
学校向けのテントはシンプルなものが多く、名入れだけ、名入れと校章を入れる場合もあります。
スポーツ少年団も同様にロゴを天幕の傾斜部分にロゴプリント、チーム名をロゴに入れるか文字入れで垂幕部分に印刷したりします。

予算との兼ね合いもあるので、イベント用テントを購入して派手にしたくても出来ない場合もありますよね。
それでも納得のいくデザインに近づけることはできるので、公式プリント見積もりなどを利用してイメージを掴むことをおすすめします。

 

 

 

名入れのコストを抑えるかイメージどおりにするか

イベント用テント本体を購入して、風での転倒対策のためにテント用のおもりを買い、日除けテントとしてサイドシート(横幕)を買うなど色々と必要だと思うオプション品が出てきます。
加えて名入れをする場合は、予算内でオプション品を削るか、プリントサービスを安くするか考えなければならないですよね。

もちろん予算があるなら、フルカラーでチームのロゴプリントをしたり、垂幕部分に名入れで学校名を入れてその横や、天幕にロゴプリントで校章を入れるのがおすすめです。
あまり予算が無い場合でも、限られた予算名入れなどをすることをおすすめします。
特に寄贈品としてイベント用テントを選んだ場合は、名入れをしておけば贈られた側も喜びの高さが違ってきます。

イベント用テント名入れをする場合はデザインもそうですが、予算のことも考えつつ注文を検討しなkればいけません。
どのシリーズのイベント用テントを選ぶかも迷うかもしれません。
プリントサービスの金額は、無料見積もりを利用して金額を把握して計算するのがおすすめの方法です。

 

 

カテゴリ: イベント用テントの名入れについて
UPDATE: 2019/12/19

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

商談・見積り
お問合せはこちら
フリーダイヤル 0120-838-027
商談・見積り
お問合せはこちら
<